【英語スラング】be fucked upの意味(最低最悪)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【be fucked up】

1. 最低最悪
2. めちゃくちゃ

“be fucked up”は、“fuck”の受動態なので、とりあえず”めちゃくちゃ悪い状況”ということが予想できると思いますが、その通りです。

結構何にでも使えて、Urban Dictionallyではこのように説明されていました。

A level of status. Typically used in reference to being physically, mentally, morally / asthetically, performance-wise, or even theoretically damaged in some way. It, in and of itself has many gradient levels, such as ‘slightly fucked up’, or ‘extremely fucked up’, but all versions have to do with describing the level of damage. A wonderfully universal root word, to be sure.

引用:https://www.urbandictionary.com/define.php?term=fucked%20up

簡単に説明すると、身体的に、精神的に、道徳的に、行動的に、理論的に、やられてる(ダメージを受けている)という感じです。

似た言葉で”be screwed up”というものもあります。

例文

Taro: That chick is so fucked up, she ate a full ounce of magic mushrooms!
(あの子やばいね、マジックマッシュルームを1オンスも食べちゃったよ。)

Adrian: Oh my god.
(オーマイゴッド。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です