【英語スラング】flakyの意味(信用できない)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【flaky】

1. 信用できない

“flaky”“コーンフレーク”などの“Flake = 薄片”形容詞で、“剥がれやすい”とか“薄片状の”という意味の単語なのですが、スラングで”信用できない””ドタキャンする”という使い方もできます。

ニュアンス的には、“ペラペラで剥がれてどっかに飛んで行っちゃう”みたいな感じでしょうか?

例文

Taro: She told me she would send me her pictures, but it’s been 3 months and she hasn’t sent me shit. She’s flaky as hell.
(彼女写真送ってくれるって言ってたのに、3ヶ月経つけどまだ送ってくれてないんだけど。マジでテキトーなやつだわ。)

Mike: You should have realized something by now.
(いや、なんか。気づけよ。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です