【英語スラング】now nowの意味(もう少ししてから)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【now now】

1. もう少ししてから

“now now”南アフリカで使われているスラングで、“もう少ししてから”という意味で使われています。日本でも”わかったわかった ← わかってない”みたいなニュアンスがあると思いますが、そんな感じで生まれたスラングなのかなと思います。

Urban dictionaryでは、下記のように紹介されていました。

Commonly used in South Africa when you’re ARE going to do something, just not anytime soon.

引用 :Urban dictionary

例文

Taro: Let’s go shopping to the AEON MALL!
(イオンモールに買い物しに行こうぜ!)

Adrian: Yes, now now.
(うん、もうちょいしてから。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です