【英語フレーズ】奢りますの言い方

今回は英語で“奢ります”と言いたいときのフレーズをご紹介したいと思います。


【奢ります】

<On me>

It’s on me!
(私が奢るよ!)

 

<Let me>

Let me buy you a drink!
(なんか飲み物奢らせてください!)

バーなどで話しましょう!というニュアンスを込めていう場合は、“Can I”から始めると良いでしょう。

Can I buy you a drink?
(なんか飲み物奢っても良いですか?)

 

<Treat>

It’s my treat!
(私の奢りです!)

I will treat you next time!
(次は私が奢ります!)

 

<Get>

日本だと上の“treat”の方が知られている印象がありますが、実は“get”の方がよく使われています。
ちなみに“伝票をgetする”という感じで、会計のときに使います。

I’ll get it!
(私の奢りです!)

 

<round>

何人かでキャッシュオンのパブなどに飲みに行った状況を想像するとわかりやすいですが、“このターンは私が出します!”というときに“round”を使います。

This round is on me! What do you want?
(私の奢りです!何飲む?)

 

飲みに行くに関する記事はこちら。

【英語フレーズ】飲みに行きましょう!の言い方

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です