【オンライン英会話】レアジョブ

今回はレアジョブの無料体験レッスンを受けてみたので、特徴を簡潔にまとめてみました。
※受講日:2018年4月14日


【受講までの流れ】

①レアジョブのHPから無料体験レッスンを予約します。簡単な個人情報登録があり、スカイプIDの登録を求められるので、アカウントのない方は予めスカイプアカウントを作成しておきましょう。※講師選択は不可

②予約日時までに講師からスカイプ追加申請が来るので、承認しておきましょう。また、スカイプのバージョンが古いと上手く繋がらないことがあるので、最新版に更新しておきましょう。

③予約日時に講師からコールがかかってくるので、オンラインにして待機しましょう。スムーズにレッスンに入るために、事前にカメラとオーディオが正しく作動しているか確認しておきましょう。


【レッスンの流れ】

①自己紹介(2-3分)
講師の自己紹介後、自分についての簡単な自己紹介を行います。

 

②レベルチェック(10分)
いくつか英語で質問をされるので、それに対して英語で答え、そのときのスピーキング力で、レベルを判定されます。

 

③レッスン(10分)
レベルに合った体験レッスン用テキストのURLをスカイプのチャットボックスに送ってくれます。テキストに沿ってレッスンが進みます。

 

④フィードバック(2-3分)
レッスンでのやり取りを参考に、講師が評価を付けてくれます。また、後でマイページからも確認できますが、①ボキャブラリー②文法③発音の3つの観点から、フィードバックコメントを貰えます。

 

⑤レッスン後カウンセリング(希望者のみ)
レッスン後に別途予約が必要となるのですが、日本人のカウンセラーに英語学習の進め方などについて相談することができます。英語学習のプロが目標に合わせて学習計画を立ててくれます。




【レアジョブの料金】

・日常英会話コース

毎日25分受け放題コース5,800円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の2,900円で始められます。

月8回コース4,200円/月

毎日50分受け放題コース9,700円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の4,850円で始められます。

毎日100分受け放題コース16,000円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の8,000円で始められます。

 

毎日25分受け放題・カウンセリング付きコース6,780円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の3,390円で始められます。

月8回・カウンセリング付きコース5,180円/月

毎日50分受け放題・カウンセリング付きコース10,680円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の5,340円で始められます。

毎日100分受け放題・カウンセリング付きコース16,980円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の8,490円で始められます。

 

・ビジネスコース

毎日25分受け放題コース9,800円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の4,900円で始められます。

毎日25分受け放題・カウンセリング付きコース10,780円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の5,390円で始められます。

 

・中学・高校生コース

毎日25分受け放題コース9,800円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の4,900円で始められます。

毎日25分受け放題・カウンセリング付きコース10,780円/月
※2018年4月14現在、初月は半額の5,390円で始められます。

 

【レアジョブの講師の国籍】

ほぼ全員フィリピン人。

 

【レアジョブの講師の質】

オンライン英会話の先駆けの会社ということもあり、フィリピンで最難関のフィリピン大学の学生・卒業生を確保しており、講師の質は非常に高いです。

 

【レアジョブの使いやすさ】

可もなく不可もなく。画面の指示通りに進めて迷うところはありませんでした。

 

【レアジョブの特徴】

①オンライン英会話の先駆け企業としてノウハウが蓄積されている。

②フィリピンのトップ大学出身の講師が多数。

③法人導入数No.1の実績もあり、信頼できる。




★ネイティブじゃない講師で大丈夫なの?

オンライン英会話を始める際に、“ネイティブじゃない講師で大丈夫かな?”と心配されている方は多いと思います。答えは“大丈夫”です。

例えば、フィリピン人の英語に訛りはありますが、英語が公用語のフィリピンには、英語圏の企業のコールセンターも数多く進出しています。世界的に伝わる英語として認識されているということです。オンライン英会話では、その中でも英語に自信のある人たちが講師をしています。

言い回しやスラングなどは、アメリカでもイギリスでもオーストラリアでもニュージーランドでも、国によって異なる場合もあるため、その都度覚えていく必要はありますが、伝わる英語を身に付けたい学習者にとって、オンライン英会話はベストな選択だと考えています。

イギリスの文化が好きで、“イギリス人みたいに話せるようになりたい”という方でも、オンライン英会話を通してスピーキング能力に自身が持てるようになってから、イギリス人の話す英語を真似てみても良いかもしれません。個人的には、“関西人でも意識すれば標準語を話せる”みたいな感覚だと思っています。

また、英語を話せるようになるために一番大切なことは“アウトプット”です。現状、低コストでアウトプットし続ける環境を構築するためには、レアジョブが提供しているようなオンライン英会話サービスを利用するのが最も簡単な方法です。少しでも気になっている方は、是非無料体験レッスンをお試しください!



参考までにレアジョブのフィリピン人講師紹介の動画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です