【英語スラング】snakeの意味(陰口を言う人)

今回はスラングを紹介したいと思います。


【snake】

1. 陰口を言う人

みなさんもご存知のように“snake”“蛇”という意味ですが、“陰口を言う人”という意味でも使うことができます。明確な語源は不明ですが、蛇の持つネガティブなイメージから生まれた言葉と考えて良いでしょう。

ちなみに、“back = 背中”“stab = 刺す”で、“backstabber”という単語があるのですが、こちらも“表向きは良い顔をしている裏切り者”というような意味で使えます。

例文

A: Don’t trust him. He’s a snake.
(彼を信じちゃだめだよ!彼はすぐ裏切るから。)

B: Really? He’s always good to me.
(ほんと?彼いっつも私に優しいけど。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です