【英語スラング】underratedの意味(過小評価されている)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【underrated】

1. 過小評価されている

“underrated”はスラングというか普通に文字通りの意味ですが、最近よく使われている言葉のようなので紹介します。

文字どおりですが、“under = 低く、rated = 評価されている”という意味となります。

例文

A: That movie is so underrated man! That is actually awesome.
(あの映画は過小評価されてるわ!本当にめっちゃ最高なのに。)

B: Yeah, that’s true. Maybe their marketing is really bad.
(いやー、ほんまそれ。多分マーケティングがめっちゃ下手なんだわ。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です