【英語スラング】in a jiffの意味(すぐに)

今回はスラングを紹介したいと思います。

【in a jiff】

1. すぐに

こないだ、ネットフリックスで話題のストレンジャーシングスを観ていたのですが、映画の中でこのフレーズが出てきたのでピックアップしてみました。

まず“jiffy”という単語に“瞬間”という意味があるのですが、ここから“I’ll be back in a jiff”“すぐに戻る”という表現になります。JiffでもJiffyでもどちらでも良いです。

 

“in + ○○”“○○以内”となるのですが、下記も同様の表現です。

I’ll be back in a minute.

I’ll be back in a moment.

I’ll be back in a bit.

 

ちなみに、ストレンジャーシングス自体少し昔の時代設定なのですが、“in a jiff”は割と上の世代が使うイメージがあるようです。

 

補足ですが、UrbanDictionaryによるとコカインの隠語としても使われているようです。

例文

Taro: Hey, where are you going!?
(おい、どこ行くの?)

Emma: I’ll be back in a jiff!
(すぐ戻る!)

【TED】どんな外国語でも半年でマスターしてしまう方法

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です