【英語スラング】suckの意味(最悪)

今回はスラングを紹介したいと思います。

私はこのスラングを初めて聞いたとき、とても違和感があったのですが、由来を聞いてとても納得できました。


【suck】

1. 下手、苦手
2. 最悪
3. しゃぶる

 

“suck”は元々”しゃぶる”という意味の言葉ですが、”下手”とか”最悪”とかいう意味でも使われています。例えば、”My life sucks.(俺の人生最悪)”、”You suck at programming.(プログラミングほんと苦手だね)”というように使えます。

このスラングの由来ですが、昔アメリカのジャズの世界で、トランペットなどを上手く吹く人に対して”吹く”という意味の”blow”を、下手な人に対して”吸う”という意味の”suck”を使ったことが始まりと言われています。

この言葉に違和感を感じる人も多いと思いますが、理由は”suck”が形容詞じゃなくて、動詞だからだと思います。”どうして動詞なのか”と思った時に、上の由来を考えると腑に落ちると思います。

 

例文

A: The party last night really sucked.
(昨日のパーティはマジで最悪だった。)

B: What happened? lol
(何があったの? 笑)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
スマホの設定を英語に変える、英語の本を持ち歩く、海外ドラマを観る、など色々ありますが、アウトプットの機会を作るために、オンライン英会話でとにかく毎日少しでも話すことをオススメします!

【オンライン英会話】15社特徴比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です