【英語スラング】FWBの意味(セフレ)

今回はスラングを紹介したいと思います。

【FWB】

1. セフレ

“FWB”“Friend With Benefits”の頭文字をとった短縮形で、“セフレ”という意味になります。

直訳すると“利益のある友達”ですが、公言すべき関係とは言えないので、このような遠回しな言い方をされています。

 

Tinderなどのマッチングアプリをやったことのある男性は、プロフィールに“No FWB, No ONS”と書いてあるのを見たことがあると思いますが、これは“セフレ、一夜限りの関係はお断り”という意味となります。
※ONS = One Night Stand = 一夜限りの関係

街で“Will you be my friend with benefits?”と声をかけるプランクがあったので、気が向いたらみて観てください。

例文

Girl A: Being FWB is getting annoying.
(セフレでいるのがめんどくさくなってきた。)

Girl B: Yeah, why can’t that boy just ask you to be his girlfriend?”
(うん、なんであいつ正式に彼女になってくれって言えないんだろね。)

【TED】どんな外国語でも半年でマスターしてしまう方法

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です