EF English Liveのグループレッスンはかなりオススメ【オンライン英会話】

EF English Liveを受講したので、特徴を簡潔にまとめてみました。

過去にセブ島のオンライン英会話の会社で働いていた経験もあるので、少しは役に立つ情報を発信できると思います。



EF English Liveの特徴

GOOD POINT

  • ネイティブ講師のレッスンとしては最安
  • ビジネステキストが充実している
  • マンツーマンとグループレッスンの両方が受けられる
  • グループレッスンは24時間予約なしでレッスン可能
  • 専用のスマホアプリで受講可能
  • 全員ネイティブスピーカー
  • 学習ツールが充実している
  • 英文添削サービス付き
  • 世界中の英語学習仲間と繋がれる「FRIENDS」

BAD POINT

  • マンツーマンレッスンのみを希望している方には向かない
  • グループレッスンは45分なので纏まった時間が必要
  • マンツーマンレッスンは24時間前に予約する必要あり

基本情報

コースと価格

定番プラン

  • マンツーマンレッスン20分8回 + グループレッスン45分30回・・・8,690円(税込)

詳細は公式ページからご確認ください。

【公式】EFイングリッシュライブ

レッスン時間

24時間

レッスンツール

オリジナルの通話システム

スマホアプリ

あり

講師の国籍

ネイティブ

講師の質

講師は英語のレッスンに慣れている印象で、とても上手に教えてくれました。EFは世界的な英語教育の企業なので、採用の基準や社内の教育も整っていると推測できます。

予約の取りやすさ

予約のしやすさは問題ないですが、マンツーマンレッスンは24時間後のレッスンでなければ予約できません。グループレッスンは受けようと思ったときにいつでも受けられます。

システムの使いやすさ

欧米っぽいデザインで、シンプルで使いやすいです。

教材

  • 子供英会話・・・なし
  • ビジネス・・・あり
  • TOEIC・・・あり

ビジネス教材は他のオンライン英会話に比べてかなり充実しています。下記以外にもたくさんあります。

EF English Liveの凄いところは、業界別の教材も充実しているところです。

詳細は公式サイトからご確認ください。

【公式】EFイングリッシュライブ

レッスンの流れの一例

マンツーマンレッスン

①挨拶(1分)
今日何をしていたかなど少し雑談を行います。

②教材レッスン(19分)
プレゼンテーションのレッスンを希望していたため、プレゼンテーションの導入部分の話し方のテンプレートを教えてもらった後、そのフレーズを使って会社のプロジェクトのステータスを実際のプレゼン風に話しました。

グループレッスン

①挨拶(3分)
それぞれ名前と出身など簡単に自己紹介を行います。

②教材レッスン(42分)
トピックが決まっているので、そのトピックに沿って講師が説明をしながら生徒に質問を振ります。当てられた生徒が自分の意見を話し、場合によってはその発言に対する意見を別の生徒に求めたりもします。

今回は未来についてというトピックでしたが、色々な国の他の生徒の意見が聞けるのも新鮮で面白かったです。

講師がマイクをコントロールしているので、何か発言したいときは右上の手のマークをクリックすると、講師がマイクをアサインしてくれます。話したくないときは、手の左にあるアイコンをクリックします。

まとめ

以上、簡潔にまとめてみました。

EF English Liveは他のオンライン英会話サービスと比較するとグループレッスン主体という部分が特徴的だと思いますが、これはむしろメリットだと思いました。

グループレッスンだと話す時間は少なくなりますが、人の表現から学んだり、人の話し方の悪いところを理解して、自身が話すときに意識できたり、自分の英語を聞かれている状況でもしっかり発言ができるマインドを手に入れたり、逆にメリットの方が大きいのではないかと思いました。

また、8回分のマンツーマンレッスン、つまり、週2回はマンツーマンレッスンをを受けることができるので、グループレッスンだけでは物足りない、という方の要求も満たせると思います。

上記に加え、ビジネス教材がかなり豊富で、講師もビジネスマナーを知って指導してくれているような印象を受けたので、仕事で英語を使いたい。という方にはぴったりのオンラインスクールだと思います。

オンライン英会話は、結局実際に使ってみるが一番だと思うので、気になった方は是非無料体験レッスンを受けてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です