【英語スラング】big timeの意味(めっちゃ)

今回はスラングを紹介したいと思います。

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
隙間時間を有効利用して、ガンガン勉強していきましょう!

【これだけやっとけば大丈夫】英語学習を基礎からやり直すためのお勧めアプリ

【big time】

1. めっちゃ
2. 一流の

“big time”は文末に使われることが多く“めっちゃ”という意味となります。“very much”とほぼ同じ意味と考えておきましょう。

I’m hungry..big time!
(めっちゃ腹減った。)

という感じです。

 

また、形容詞として使う場合“一流の”という意味でも使えます。この場合は間にハイフンを入れて、

He is a big-time psycho.
(彼は最高にサイコ。)

みたいな感じで使いましょう!

例文

Taro: Do you know the pancake restaurant in Harajuku which is famous for fluffy texture.
(ふわふわな食感で有名な原宿にあるパンケーキレストラン知ってる?)

Maki: Sure! I love it big time.
(もちろん!めっちゃ好き!)

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です