【英語スラング】FWBの意味(セフレ)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【FWB】

1. セフレ

“FWB”“Friends With Benefits”の頭文字をとった短縮形で、“セフレ”という意味になります。

直訳すると“利益のある友達”ですが、公言すべき関係とは言えないので、このような遠回しな言い方をされています。

 

Tinderなどのマッチングアプリをやったことのある男性は、プロフィールに“No FWB, No ONS”と書いてあるのを見たことがあると思いますが、これは“セフレ、一夜限りの関係はお断り”という意味となります。
※ONS = One Night Stand = 一夜限りの関係

例文

Girl A: Being FWB is getting annoying.
(セフレでいるのがめんどくさくなってきた。)

Girl B: Yeah, why can’t that boy just ask you to be his girlfriend?”
(うん、なんであいつ正式に彼女になってくれって言えないんだろね。)

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
隙間時間を有効利用して、ガンガン勉強していきましょう!

【これだけやっとけば大丈夫】英語学習を基礎からやり直すためのお勧めアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です