【英語スラング】duhの意味(わかりきったことに対する相槌)

今回は英語のスラングを紹介したいと思います。

【duh】

1. わかりきったことに対する相槌

 

この表現は映画などで見かけることがあるので、聞いたことがある人も多いと思います。ただ、意外と使い方を知らないのではないでしょうか?

 

duhは馬鹿けた当たり前のことを質問されたときの相槌で使うことができます。

Do you have a smart phone?
(スマホ持ってる?)

Duh.
(当たり前じゃん。)

という感じです。

 

下の動画で確認できますが、発音はダ〜アとなります。是非、ご確認ください。

例文

Emma: Is 1+1=2?
(1+1は2?)

Taro: Duh!
(当たり前やん!)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英語ペラペラへの最短ルートだと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

ネイティブ講師のオンライン英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です