【英語フレーズ】もう少しあなたと一緒にいたいの言い方(I wanna be with you just for a little more)

今回は使うことのありそうな英語のフレーズを紹介します。

【I wanna be with you just for a little more】

1. もう少しあなたと一緒にいたい

外国人の恋人がいたり、好意を寄せている人も多いと思います。なので、こういう言葉も需要がありそうだと思い、まとめてみました。

そのままなのですが、“I wanna be with you just for a little more.”と表現することができます。

 

この他にも、下記の様に表現することもできます。

I want to be with you a bit longer.
(もう少し一緒にいたい。)

I don’t want to say good bye.
(さよならって言いたくない。)

I want to spend a little more time with you.
(もう少し一緒に過ごしたい。)

2番目の”さよならって言いたくない”は凄い英語っぽい表現ですね。

 

また、“今夜は一緒にいたい”みたいなことを言いたい場合は、

I want to be with you tonight.
(今夜はあなたと一緒にいたい。)

I don’t want to go home tonight.
(今夜は帰りたくない。)

ちょっと濁して言いたい場合は、
I don’t feel like going home.
(なんか帰る気分じゃない。)

みたいに言っておけば良いでしょう。

【英語スラング】Netflix and chillの意味(Netflixを観ながらいちゃいちゃする)

例文

Tom: I wanna be with you just for a little more.
(もう少し君と一緒にいたい。)

Mika: Thank you. But I gotta go now. I have work tomorrow.
(ありがとう。でも、もう行かなきゃ。明日仕事なの。)

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
隙間時間を有効利用して、ガンガン勉強していきましょう!

【これだけやっとけば大丈夫】英語学習を基礎からやり直すためのお勧めアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です