【英語フレーズ】トイレの言い方(bathroom)

今回は英語のフレーズを紹介したいと思います。

【bathroom】

1. トイレ

トイレはアメリカ英語ではbathroom、イギリス英語ではToiletと言います。

 

使い分けとその他の言い方をご紹介します。

bathroom
→アメリカ英語。風呂とトイレが一緒になっている家が多いため。

toilet
→イギリス英語。日本と同じ感覚で使えます。アメリカでtoiletと言うと便器を連想させます。

restroom
→公衆トイレ。

washroom
→カナダでよく使われている。

lavatory
→列車や飛行機のトイレ。

powder room
→化粧室みたいな言い方。

loo
→イギリス英語。主に女性が使う。


例文

Taro: Oh fuck I got completely drunk. Where is the bathroom?
(あー最悪、めちゃくちゃ酔っ払った。トイレどこかな?)

Emma: There is no bathroom here.
(ここトイレないよ。)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英会話を習得するための近道だと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です