【英語スラング】buzz offの意味(どっか行け)

今回は英語のスラングを紹介したいと思います。

【buzz off】

1. どっか行け

 

buzz offは鬱陶しいと感じたときに、どっか行けという意味で使うことができます。

buzzという単語自体には、虫がブーンと羽ばたく音という意味があるのですが、そこから転じてブザーを鳴らすとか騒がすとか、そんな使い方もできます。

日本語のバズるもこの言葉が語源となっています。

 

どっか行けというニュアンスの言葉は、下記の様にたくさんあります。

Go away
Get lost
Beat it
Fuck off

buzz offはどちらかというとフレンドリーな言い方なので、自分が何かに取り組んでいるときに友達がうるさくて邪魔みたいなシチュエーションで使ってみましょう。

例文

Taro: Buzz off! You’re annoying me!
(どっか行けや。うるさいわ。)

Mike: Calm down, man.
(まあ落ち着けよ。)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英語ペラペラへの最短ルートだと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

ネイティブ講師のオンライン英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です