【英語フレーズ】コンセントはどこですか?の言い方(Where is the outlet?)

今回は英語のフレーズを紹介したいと思います。

【Where is the outlet?】

1. コンセントはどこですか?

 

実は、コンセントは英語でoutletと言うことができます。典型的な和製英語なので、意外と思いつかない人が多いと思います。

outlet自体は排出口という意味なので、もっと明確に言いたいときはelectrical outletと言いましょう。

 

この他にも、

Can I charge this?
(これ充電しても良いですか?)

Where is the charging point?
(充電するところはどこにありますか?)

Where can I plug this in?
(これどこで充電できますか?)

みたいな感じで表現できます。

例文

Taro: Aaron puts a fork in the outlet yesterday and in the hospital now.
(昨日、アーロンがコンセントにフォークを挿して、今病院にいるらしい。)

Jack: Wow, so stupid. Is he Youtuber?
(うわ、めっちゃバカだね。彼はユーチューバーなの?)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英語ペラペラへの最短ルートだと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

ネイティブ講師のオンライン英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です