【英語スラング】have a blastの意味(楽しむ)

今回はスラングを紹介したいと思います。



【have a blast】

1. 楽しむ

“blast”“突風”とか“強打”とか、なんか強いインパクトが加わるシーンで使われる言葉ですが、楽しむ”という意味で使うこともできます。

なので、

Have a blast!(楽しんでね!)

みたいに使うことができるのですが、盛り上がるようなイメージが連想されるため、単純に”良い一日を”というよりかは何か特別な予定があったり、イベントの前などに使うとしっくりくると思います。

 

Have a blastの説明動画があったので、時間のある方は是非観てみてください。

例文

Taro: I’m going to Islamabad next week.
(来週イスラマバードに行くんだ。)

Adrian: Cool. Have a blast!
(マジか!楽しんでな!)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英会話を習得するための近道だと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です