【英語スラング】reckonの意味(思う)

今回は英語のスラングを紹介したいと思います。

【reckon】

1. 思う

reckonthinkと同じ意味で思うという意味で使われています。ただ、アメリカではほとんど使われておらず、イギリス・オーストラリア・ニュージーランドで使われる言葉です。また、カジュアルな表現です。

What do you reckon?
(どう思う?)

というようにthinkと同じように使います。

 

イギリス・オーストラリア・ニュージーランドでは、バンバン使われているのに、アメリカ英語を中心に学習している日本人には意外と馴染みのない言葉だと思います。是非覚えておきましょう。



例文

Taro: I reckon that there are twenty four hours in a day. You reckon I’m wrong?
(僕は一日には24時間あると思います。間違ってるかな?)

Emma: What are you talking about?
(何を言ってるの?)

最近有名になりつつある学習法、シャドーイングについてまとめてみました。

英会話を習得するための近道だと思うので、時間ある方は是非ご覧ください。

【教材紹介】シャドーイングはコスパ最強の英語学習法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です