【英語スラング】savageの意味(かっこいい)

今回はスラングを紹介したいと思います。


【savage】

1. かっこいい(ワイルドな感じで)

“savage”“獰猛な”とか“野蛮な”とかいう意味の単語ですが、“badass”と同じように、ワイルドな感じで“かっこいい”という使われ方もしています。

【英語スラング】badassの意味(かっこいい)

また、“リスクを恐れずに何かをやり遂げる”、“周りを気にせずにやりたいことをやる”みたいなシチュエーションでも使うことができます。

下記、Urban dictionaryからの引用ですが、“周りを気にせずにやりたいことをやる”という意味での例文です。

Peter: Austin is a savage.
Other friend: Why?
Peter: He stole his best friend’s girl while eating pancakes.

※Eating Pancakes = Another way of saying smoking marijuana

引用元:https://www.urbandictionary.com/define.php?term=savage&page=2

 

人に対しては、
His goal was savage!
(彼のゴールまじかっこよかった!)

モノに対しては、
His car is savage!
(彼の車まじいけてる!)

のように使うことができます。

 

こちらの動画でも“savage”の雰囲気をなんとなく理解できるかもしれません。

例文

A: I heard Thomas smacked the teacher’s ass today.
(トーマスが今日先生のケツを叩いたらしいで。)

B: Damn he is savage af.
(まじかよ。あいつマジいけてんな。)

※af = as fuck

英話学習はとにかく日々の生活に英語を取り入れまくることが重要です。
隙間時間を有効利用して、ガンガン勉強していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です