【英語フレーズ】out thereの意味(世の中で)

今回は英語のフレーズを紹介したいと思います。

【out there】

1. 世の中で

 

”世の中ではこう”みたいな表現をしたいときに“Out there”を使うことができます。

例えば、下記のような感じです。

There are lots of good choices out there.
(世の中にはたくさんの良い選択がある。)

 

また、単純に物理的な場所を表現することもできて、

It’s so hot out there.
(外めっちゃ暑い。)

のように使うこともできます。

 

この○○ + thereという表現は特に習わないのですが、英会話の中では結構よく出てくるので、聞いたことのある人も多いと思いますが、

話し手から見て下にある場合は、
Down there

話し手から見て上にある場合は、
Up there

のように使うことができます。

 

例えば、丘になっている上の方にケーキ屋さんがあったときは、The cake shop is up thereとなります。

例文

Emma: He dumped me..
(彼氏に振られちゃった。。)

Taro: There are plenty of cool guys out there.
(良い男なんてたくさんいるさ。)

【TED】どんな外国語でも半年でマスターしてしまう方法

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です